スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクの足首ウォーマー

TS091030_1.jpg
ついに入手♪
シルクの足首ウォーマー1FL0241.gifチェック柄のコットン素材も迷ったのですが…シルク最高!!!!

これは友人で、NPO)いきいきのびのびの会長・おかげさんの絶対的お薦めということで、まずは自分の購入のため、イオンドクターの社長の嶋田さんにお会いしました。

嶋田さんの職人気質なところも相通ずるものがあり、ヒザイタさんが喜ばれるのであれば。。。とヒザケアハウスのクライアントさんにご紹介しました。

移転前のハウスは床暖房が無い部屋でジャイロトニックをやってましたので、足が冷たい方は、ファスナー付きの膝上サイズのロングレッグウォーマー(ヒザ上)を付けてあげると。。皆さん驚きと感動。
ほとんどのクライアントさんが購入されたので『当会推奨品』に認定したものです。
*当会の推奨品は、ヒザイタさんの購入リピーター率で最終決定します。

皆さん、年老いたご両親のため。。
冷えによるヒザイタや、便秘による腰痛に悩むお友達のため。。
妊娠したお嫁さんのため、ウェストウォーマー(腹巻きともいう)とセットで買われたり。。。
ウォーマーを買う方の気持ちが温かいな。。。と。

チェック柄、格子柄が限定で出ています。
クリスマスギフトにかわいいですね!

ちょっと値が上がりますが、つけている時間が長い方は、シルクがおすすめです。
肌にソフトな感触で眠っている時も心地よいですよ。グレーとベージュも綺麗。。
小谷は自分にご褒美で購入!お試しあれ。。

特注でシルクウェストウォーマー作ろうかな?。。と思案中の小谷。
家では『ミシュラン・さおり』状態。。F1好きには、わかるかな。。(笑)

●今日のヒザケアポイント:
寒くなると痛む方の大半は、冷え対策をすると緩和する方が多いです。
冷えたまま運動をするのは辛いだけ。。関節組織にとってもダメージです。
動くことで体温、筋温上昇しずらいヒザイタさんは、他力的に加温する事も必要です。



〓S.Kotani〓
http://www.hizaita.com
スポンサーサイト

地域スポーツ指導者向けの講習会

今日は、お隣町(新習志野)の茜浜ホールにて、
久々に習志野スポーツ文化協議会の酒井さんの依頼で、
地域スポーツ指導者向けの講習会を行ってきました。

その前に土曜恒例の新浦安のサーキットレッスンを終え、
からだが心地よ?い感じになったところでの講演。。。
「触覚ボールによるヒザイタ予防改善運動」90分という難しいお題を頂きました。

なぜ難しいかというと、触覚もヒザイタ改善も、
習得には最低各5時間は欲しい内容。
90分で初参加の方々に「触覚は気持いい」「ヒザイタ改善は大切」と理解して頂き、
もっと勉強したいと思って頂くためには。。。?

地域指導者の方は、熱心でとても明るい方が多いです。
高齢者の運動は継続が要!
運動の継続は、専門テクニックより指導者の人間性や言葉がけによるものが多いのも
確かです。そんな方々でした。
これに専門テクが加われば、鬼に金棒!!
今後も地域指導者のサポートを積極的に行っていきます。

皆さん、酒井さんありがとうございました!
それにしても、1年前に養成したスタッフの女性の方々は
50?60代と聞きましたが、
皆さんムーブメントが素晴らしくよくなってました(嬉)
石の上にも。。。ですね。

kotani

北海道講習会リポート

北海道jafaフォーラムの講演終わりました!

今回は3講座!!
しかも、2日目は北海道初のヒザイタ4時間講習ということで、北海道にも、ようやく普及員誕生か!?というところです(嬉)

紅葉の始まりがきれいでした。写真をとるほど観光できず、ごめんなさい。

ts091019-1.jpg

写真は触覚ボールによる骨盤内筋・筋膜リリースをやってるところ。
腸腰筋筋膜ほぐしで行っていたが、腸筋膜のマッサージにもなるようで、便秘でない方も翌日は、何度も快便。宿便!?
但し、ひどい便秘の方は医師に相談しよう。

ts091019-2.jpg

〓S.Kotani〓
http://www.hizaita.com

興味深いお話

今日は、新木場でお気に入りのオステリア・ピッキオにて…
2009101418480000.jpg
フィットネスセッション事務局の前田さん
中村俊輔(俊介?どっち)
選手の専属トレーナー小池さん(愛称・コボちゃん?)似てるよね
2009101417430000.jpg
元・同僚のまゆまゆの4人で打合せ〓
東京さ・で 091014_2.gifは、久々。
スペインから帰って以来、091014_2.gifが強くなったような091014_1.gif

来年5月連休のフィットネスセッションの話や…

11月29日(日)の深呼吸倶楽部(秋元康さんプロデュース)での、カリスマ足ツボ師・Mattyさんと一緒の「フット&レッグ」イベントのこと…など、楽しいお話が満載でした♪

セッションは20年以上、プレゼンターをやっているのに、何を隠そうシャイで人見知り小谷…091014_3.gif

こういう機会は、ほとんど経験して来なかったのです〓
興味深いお話ばかりでした♪

〓S.Kotani〓
http://www.hizaita.com

第2回ヒザイタ改善B級認定講習会

第2回ヒザイタ改善B級認定講習会が、10月10?12日に行われました。
今回は改訂内容が多いことと、A級志望者が多いこともあり、少人数制で「C級編」を含め「20時間集中コース」として行いました。
A級カリキュラムのイントロダクションとして、パーソナル対応の内容も含まれ、毎年受講してくれている参加者から「濃厚な内容」という声があがってました。
今後、A級認定者が増え、各地でC級普及員の育成が行われると、「一駅に一つのヒザイタ改善運動」の機会が、増えます。
ぜひ、皆様の力をお貸しください。

091010_1.jpg
091010_2.jpg
091010_4.jpg
091010_3.jpg

〓S.Kotani〓
http://www.hizaita.com

『月刊スポーツメディスン』の再連載が始まりました!

『月刊スポーツメディスン』の再連載が始まりました!

「小谷式ヒザイタ改善ex.」は、どんどん進化(...と普及員に言われます/笑)しているので、前回の連載を見ていた方も、ぜひ読んでくださいね。

毎年更新する情報の詳細は、年1?2回だけ開催の「ヒザイタ改善級別講習会」で、実践と共に習得して頂けます。
写真だけですと、スタートからフィニッシュまでの間に起きる様々な注意事項や対応が把握しにくいこともありますからね。目からウロコ!とよく言われるエクササイズです。

hizaita091001.jpg

ちなみに写真の「新セッティング法」は、連載2回めの内容である身体の「エネルギーライン」の考えを元に改良した新セッティング法です。
セッティング法はヒザイタ予防改善では、メジャーなエクササイズですが、そのポジション、動作の過程がおろそかになっていることが多いです。
?スタート&フィニッシュだけに着目しすぎているからです。
?姿勢にしても静止姿勢の調整だけ行っていませんか?
?我流でやってませんか?

エクササイズを写真だけで覚えて、決められた回数をこなしても真面目にやればやるだけ、アンバランスになっていくことがあります。
大事なのは、動作を見極めることです。
できれば、専門指導の元で行うか、専門的に習得する方がよいでしょう。


今年は
10月10?12日の
『ヒザイタ改善20H集中コース』
です。
C級(一般の方も可)のみ、B級(C級取得者)のみの級別受講も可能です
→(注)但し、再受講割引の適応は「全3日参加」の場合に限るのでご注意。
詳細)日本ヒザイタ改善普及会HP www.hizaita.com
*触覚ボール講習会、ご購入希望の方もHPよりお問合せください。
プロフィール

hizaita

Author:hizaita
SAORI KOTANI
『日本ヒザイタ改善普及会代表』
『日本Gボール協会理事』
『日本フィットネス協会代議員』
etc.を務めています。

日本ヒザイタ改善普及会HP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。