FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習志野健康運動指導士会講習会リポート

091130_01.jpg
091130_02.jpg
091130_03.jpg

新習志野、茜浜ホールにて、NPO法人 習志野スポーツ文化協議会主催の
指導者講習会「ヒザイタの予防改善」(90分)が行われました。

低筋力=ヒザイタが絶対ではない・・・。
筋のアンバランスや機能不全がヒザイタを伴う場合もある・・・。
ヒザイタは、運動、栄養、ケアをバランスよく整えることが重要・・・。
という小谷先生の講義が、前半30分。

後半、実技では、まず足指を使ったバンダナギャザリングから。
バンダナギャザリングといえど、そのエクササイズの意義は、非常に奥深いものがある。
指をしっかり使えることで、脚の筋肉もバランスよく機能するのが感じられる。

参加者の皆さん、実際行ってみると、足指が意外と動いていないことに
気づいたようだ。

次に、触覚ボールを使ったヒザイタ改善のためのエクササイズの紹介。

筋肉で固める発想でなく、エネルギーラインをイメージする。
本来の正しい位置に戻し、関節と関節の空間を広げ、機能を改善させる
エクササイズなど。


終了後、「90分の講習では物足りない・・・。」「触覚ボールの理論と
エクササイズをもっと紹介して欲しい。」という参加者の声が多々聞かれました。

ヒザイタは、筋力を鍛えれば鍛えるほど改善するのではなく、筋のアンバランスや機能不全を改善するだけでも良くなることを改めて学びました。

講演リポート
日本ヒザイタ改善普及会指導員
松下 
スポンサーサイト

秋元康氏プロデュースの深呼吸倶楽部イベント

20091129.jpg
091129_02.jpg


今日は、東陽町YMCAにて
秋元康さんプロデュースの深呼吸倶楽部の講演でした。

フット&レッグのセルフケアがテーマで、カリスマ足つぼ師のMattyさんと2講演でした。

触覚ボールを使ったコンディショ二ングは、相変わらず好評で、予備で持参した
触覚ボールまで売れてしまいました1129_01.gif
特注カラーの『赤・触覚』も在庫が少なくなってきました1129_02.gif1129_05.gif


Mattyさんの足つぼは、セルフケアをさぼっていた私には、イタキモ?1129_03.gif1129_04.gif

(最近座るだけで、2秒で寝てしまうので(^^;)))

ボコッと凹んだ勇泉に感動片足しかやらなかったので早く帰って、もう片方やらないと。

下半身が軽?くなった1日でした。

最近、よくレッスンに出てくださるクラブの会員の方が参加してくださいました!
レッスンの効果に興味津々なんだそうです。嬉しいですね。
こういう方の為に精進します1129_05.gif



〓S.Kotani〓
http://www.hizaita.com


ロコモティブシンドロームを予防するヒザ・腰のための機能改善体操実演講習会レポート

1127_05.jpg
1127_01.jpg
1127_02.jpg
1127_03.jpg

千葉幕張ベイタウンコアにて、ベイタウンシニアクラブ主催のロコモティブシンドロームを予防するヒザ・腰のための機能改善体操実演講習会が行われました。

ヒザがイタい方、腰に不安を抱える方、首に違和感を感じる方、それぞれの悩みを抱えつつ集まられた高齢者の方々は総勢23名。
最初なれない風でおっかなびっくりな動きをされていたみなさんも、松下先生の優しいサポートと、小谷先生の笑いも交えた分かりやすい説明にだんだんと肩の力が抜けていくのが見て取れました。

ギャザリングから始まり、歩き方のチェック。
そこから座位に入り自分の体の硬さ柔らかさをチェックして、触覚ボールへ。

「手で出来ることは足でも出来るはず」がうまく動かない。
日頃動かしていない部位があることに気づいても不安が先に立つのか、そこを動かしてみることができない。そこで頑張る方、あきらめる方。三者三様。
高齢者の方の講習会は初めて参加させていただいたのですが、
高齢者の場合、その傾向が顕著に出るのだなと、いかに硬くなった身体も気持ちも、柔らかくスムーズに、より動きやすく導いていくのかが大事がなのだなと感じました。

小谷先生の椅子を使った立ち上がる動作を利用することによって、無理なく正しい姿勢で行えるスクワットはとても勉強になりました。
何気ない日常の動きでもエクササイズになるのだとという気づきは、参加された皆さんも新鮮な驚きのようでした。

「これなら続けられそう。」
それが大事なんですね。

スタッフ 矢飼麻央

深呼吸フィットネスSPECIAL WORKSHOP公演決定!

第四回 深呼吸フィットネスSPECIAL WORKSHOP「FOOT AND LEG CARE」

慢性的にヒザ、背中、腕、腰が重い方にもお勧め!
『セルフケアwith触覚ボール』
鍛える前にほぐす。。。ほぐすように鍛える。。。すると身体は、無理無く機能していく

開催日 2009月11月29日(日)10:00?12:30
講師   小谷さおり
受講料 ¥4,000(税込)
      参加特典:触覚ボール(ギムニク社製)をお1人にひとつプレゼント!しかも!『日本ヒザイタ改善普及会』限定色です!
会場 東京YMCA東陽町ウエルネスセンター
(東京都江東区東陽町2?2?20)

セルフコンディショニングの効果は『日々の継続』から得られます。
キーワードは気持ちいい・手軽・簡単、そして安価!
「エネルギーライン」(身体のエネルギーが通るラインのことで、その循環を良く保つことが身体を活性化する)の考え方を元に、足底足指は広く根を張り、丹田のエネルギーと融合し、背骨を介して、両手・つむじと広がっていきます。
そのエネルギーラインをスムーズに運ぶ上で、コリやハリはストッパーとなってしまうことがあります。鍛える前にほぐす、ほぐすように鍛えることで、身体が、無理なく機能していくことを感じてみましょう!
今回は「フット&レッグ」ということで、触覚ボール(元々乳がんのリハビリとして使用されていた)を使用して下半身を中心に筋・筋膜をほぐしていきます。
体験者から「マッサージに通わなくなった」「腰が重いときの対処がわかった」「背中が流れている感じがする」「腕が上がるようになった」という声も多くあがっています。
慢性的にヒザ、腰が重い方にもお勧めのプログラムです。
日々の軽い不調が、重い不調になる前に、自分でできることがたくさんあります。
どうぞお気軽にご参加下さい。

参加お申し込み受付方法など詳細は。。。
http://www.shinkokyu-club.com/event/fitness/index3.html

深呼吸フィットネスSPECIAL WORKSHOP公演決定!

第四回 深呼吸フィットネスSPECIAL WORKSHOP「FOOT AND LEG CARE」

慢性的にヒザ、背中、腕、腰が重い方にもお勧め!
『セルフケアwith触覚ボール』
鍛える前にほぐす。。。ほぐすように鍛える。。。すると身体は、無理無く機能していく

開催日 2009月11月29日(日)10:00?12:30
講師   小谷さおり
受講料 ¥4,000(税込)
      参加特典:触覚ボール(ギムニク社製)をお1人にひとつプレゼント!しかも!『日本ヒザイタ改善普及会』限定色です!
会場 東京YMCA東陽町ウエルネスセンター
(東京都江東区東陽町2?2?20)

セルフコンディショニングの効果は『日々の継続』から得られます。
キーワードは気持ちいい・手軽・簡単、そして安価!
「エネルギーライン」(身体のエネルギーが通るラインのことで、その循環を良く保つことが身体を活性化する)の考え方を元に、足底足指は広く根を張り、丹田のエネルギーと融合し、背骨を介して、両手・つむじと広がっていきます。
そのエネルギーラインをスムーズに運ぶ上で、コリやハリはストッパーとなってしまうことがあります。鍛える前にほぐす、ほぐすように鍛えることで、身体が、無理なく機能していくことを感じてみましょう!
今回は「フット&レッグ」ということで、触覚ボール(元々乳がんのリハビリとして使用されていた)を使用して下半身を中心に筋・筋膜をほぐしていきます。
体験者から「マッサージに通わなくなった」「腰が重いときの対処がわかった」「背中が流れている感じがする」「腕が上がるようになった」という声も多くあがっています。
慢性的にヒザ、腰が重い方にもお勧めのプログラムです。
日々の軽い不調が、重い不調になる前に、自分でできることがたくさんあります。
どうぞお気軽にご参加下さい。

参加お申し込み受付方法など詳細は。。。
http://www.shinkokyu-club.com/event/fitness/index3.html

ヒザ・腰のための機能改善体操。

11月27日、千葉幕張ベイタウンコアにて、
ベイタウンシニアクラブ主催の
ロコモティブシンドロームを予防するヒザ・腰のための機能改善体操実演講習会を行います。


ベイタウンシニアクラブ
ロコモティブシンドロームを予防する              
ヒザ・腰のための機能改善体操


日 時:11月27日(金曜日)午後2時から4時半まで
場 所:幕張ベイタウンコア
参加費:茶果代: 200円
実演と講習内容:ヒザイタ・腰痛予防改善運動
演者・説明:小谷さおり講師他
NPO法人つえつえクラブ会長、日本ヒザイタ改善普及会代表
持ち物:大判ハンカチ(バンダナ可)、ヨガマット(バスタオル可)
定員:30名限定
中高年・高齢者にもわかりやすく、加齢と共に硬化する関節の機能を改善する運動を行います。手のひら大の触覚ボールなど数種の小道具も紹介してヒザイタ・腰痛の説明・デモンストレーション・実技練習を行います。

床に横になりますのでバスタオル、ヨガマット等を持参してください。ハンカチかバンダナは必ずご持参ください。触覚ボールは、お持ちであればご持参ください。
その後恒例により談話と懇親会になります。

〓S.Kotani〓
http://www.hizaita.com

ヒザ・腰のための機能改善体操。

11月27日、千葉幕張ベイタウンコアにて、
ベイタウンシニアクラブ主催の
ロコモティブシンドロームを予防するヒザ・腰のための機能改善体操実演講習会を行います。


ベイタウンシニアクラブ
ロコモティブシンドロームを予防する              
ヒザ・腰のための機能改善体操


日 時:11月27日(金曜日)午後2時から4時半まで
場 所:幕張ベイタウンコア
参加費:茶果代: 200円
実演と講習内容:ヒザイタ・腰痛予防改善運動
演者・説明:小谷さおり講師他
NPO法人つえつえクラブ会長、日本ヒザイタ改善普及会代表
持ち物:大判ハンカチ(バンダナ可)、ヨガマット(バスタオル可)
定員:30名限定
中高年・高齢者にもわかりやすく、加齢と共に硬化する関節の機能を改善する運動を行います。手のひら大の触覚ボールなど数種の小道具も紹介してヒザイタ・腰痛の説明・デモンストレーション・実技練習を行います。

床に横になりますのでバスタオル、ヨガマット等を持参してください。ハンカチかバンダナは必ずご持参ください。触覚ボールは、お持ちであればご持参ください。
その後恒例により談話と懇親会になります。

〓S.Kotani〓
http://www.hizaita.com
プロフィール

hizaita

Author:hizaita
SAORI KOTANI
『日本ヒザイタ改善普及会代表』
『日本Gボール協会理事』
『日本フィットネス協会代議員』
etc.を務めています。

日本ヒザイタ改善普及会HP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。