FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『月刊スポーツメディスン』の再連載が始まりました!

『月刊スポーツメディスン』の再連載が始まりました!

「小谷式ヒザイタ改善ex.」は、どんどん進化(...と普及員に言われます/笑)しているので、前回の連載を見ていた方も、ぜひ読んでくださいね。

毎年更新する情報の詳細は、年1?2回だけ開催の「ヒザイタ改善級別講習会」で、実践と共に習得して頂けます。
写真だけですと、スタートからフィニッシュまでの間に起きる様々な注意事項や対応が把握しにくいこともありますからね。目からウロコ!とよく言われるエクササイズです。

hizaita091001.jpg

ちなみに写真の「新セッティング法」は、連載2回めの内容である身体の「エネルギーライン」の考えを元に改良した新セッティング法です。
セッティング法はヒザイタ予防改善では、メジャーなエクササイズですが、そのポジション、動作の過程がおろそかになっていることが多いです。
?スタート&フィニッシュだけに着目しすぎているからです。
?姿勢にしても静止姿勢の調整だけ行っていませんか?
?我流でやってませんか?

エクササイズを写真だけで覚えて、決められた回数をこなしても真面目にやればやるだけ、アンバランスになっていくことがあります。
大事なのは、動作を見極めることです。
できれば、専門指導の元で行うか、専門的に習得する方がよいでしょう。


今年は
10月10?12日の
『ヒザイタ改善20H集中コース』
です。
C級(一般の方も可)のみ、B級(C級取得者)のみの級別受講も可能です
→(注)但し、再受講割引の適応は「全3日参加」の場合に限るのでご注意。
詳細)日本ヒザイタ改善普及会HP www.hizaita.com
*触覚ボール講習会、ご購入希望の方もHPよりお問合せください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hizaita

Author:hizaita
SAORI KOTANI
『日本ヒザイタ改善普及会代表』
『日本Gボール協会理事』
『日本フィットネス協会代議員』
etc.を務めています。

日本ヒザイタ改善普及会HP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。